top of page

おはなしのへや(乳幼児親子ひろば)

2023年2月14日☆おはなしのへやを開催しました!

今回は8組の親子が遊びに来てくれました!


★よみきかせの様子★

読み聞かせの様子は写真でご紹介します☆ この日参加してくれた常連さん、読み聞かせの声が心地よかったのか 途中からスヤスヤと眠っていて、ほっこりしました♪ おうちでも読み聞かせしたいけれど、どんな本が良いのかわからない、、という声もよく聞きます。 おはなしの会で紹介した絵本を図書館で借りてみるのもおススメです☆

楽しかった手遊びをおうちでもやってみたり、お子さんとのゆったり、楽しい時間に、

読み聞かせやふれあい遊び、わらべうたなど、うまく活用してくださいね!!


★多目的室(広いお部屋)を乳幼児に開放しています★


おはなしのへや開催の日は9:00~12:00まで広いお部屋(多目的室)を乳幼児に開放しています。

今日はボール、すべりだい、コンビカーを出しました。 常連の1歳さん3人はコンビカーが大好き! 「おんなじ」がわかって集めたい子が両手でコンビカーを確保して押していると、 「あの子があそんでいる遊具が面白そう!」と気づいた子が近寄っていきます。 取られまいと必死の表情でコンビカーを守る子、 欲しかったけど使えなくって泣いて訴える子、 良く見られる1歳児の光景です。 まだまだうまく貸し借りができなくて当たり前!どちらの子の思いにも共感したいですね。 2歳を超えた子はコンビカーにまたがって進んでいきますが1歳児の子たちは押したり、引いたり。 年齢で発達や遊び方の違いが見えるね、なんて話していると、、、 1歳児のお子さんが一人またがってバック!(まだ前に進むのは難しい、、) すると、、他の1歳児のお子さん2人もコンビカーにまたがろうとしたのです!!! 子ども同士、お互いのやっていることをよく見ていて、大人がやって見せてもやらなかったのに、

子ども同士の刺激の中で、やってみようとする姿にみんなでびっくり!! 子ども同士の育ちあう力を目の当たりにして、心が震えました!! こんな風に子ども同士で関わり合う中で育ちあうこと、集団の力☆ 今度開催するはらっぱクラス「保育園ってどんなところ?」でのお話も是非多くの方に聴いてほしいです♪

https://www.komihurahigashihara.org/post/はらっぱクラス開催します!


もちろん、保育園じゃなくても、ふらっと東原のような子育て支援施設でも 他のお子さんと関わる機会が作れますよ♪ 是非遊びに来てくださいね!!


 ★保育士が在中しています★ もうすぐ復職、保育園決まりました、というご報告もたくさん! お母さん同士で情報交換したり、お話も弾んでいました! 新しく来てくれた低月例のお子さんも☆ ゆるゆるma~maの産後サポートもご活用くださいね! NPO法人ゆるゆるma〜ma | サポート事業 (yuruyurumama.org)


子育てについて、ちょっとおしゃべりするだけでも、気持ちにゆとりが生まれたりしますね♪ そんな風に肩の力を抜いて、笑顔で、ゆとりをもって、ゆるゆると子育て楽しみましょう♪ みなさん「ゆるゆるママ」「ゆるゆるパパ」でいいんですよ~☆ (コミュニティふらっと東原の運営団体はNPO法人ゆるゆるma~maです♪)


まつぼっくりひろばでは、個別のご相談にもゆっくりとお答えします。 日々の子育ての困りごとやお悩みはもちろん、発達の心配などもゆっくりとお聞きできます。 是非、まつぼっくりひろばもご活用くださいね☆

〇まつぼっくりひろばの詳細はこちら

★おはなしのへや★

第2火曜日 10:30~11:00 多目的室にて開催 お申込み不要です。お気軽に遊びに来てくださいね☆

次は3月14日火曜日です

おはなしの会のボランティアさんが乳幼児向けに絵本のよみきかせをしてくださいます。 絵本、紙芝居のほかにも手遊びうたやわらべうたあそびの時間もあって、親子で楽しく過ごせます。 絵本を読んであげたいけど、どんな本を読めばいいの? 赤ちゃんと遊ぶってどうしたらいいの? そんなときにはおはなしの会でご紹介した絵本やあそびうたを是非おうちでも活用してみてくださいね!


⇩こちらからもスケジュールが確認できます⇩

 

コミュニティふらっと東原

TEL:03-3397-7225  利用時間:9時~21時 休館日:第1・3火曜日


閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page